南紀白浜の円月島
Engetsu-To (full moon islet)of Nanki-Shirahama
in the Kii Peninsula, Wakayama Prefecture


 
  
  <和歌山県白浜町    
 南紀白浜のもう一つの名勝が円月島です。「番所の崎」の南の海上に浮かぶ小島ですが、島の中央に満月形の海食洞門がぽっかり開いていることから「円月島」と呼ばれています。夕景の美しさには何とも言えない風情があり,良く観光ポスターで見かけますね。
 私もチャンスがあればと思って現地に立ったのですが,意外と簡単に撮影できました。海岸からほぼ真西に位置しているので,四季を通じて撮影が可能なのです。天候にさえ恵まれれば誰にでもチャンスはあるようです。
 この円月島は塔島礫岩層から出来ています。この地層は田辺層群を不整合に覆う礫岩層ですが,化石が産出しないので正確な年代は分っていません。地層の特徴から700-800万年前ごろではないかと考える人もいます。




Back
Index
Next
Home