大船渡市末崎半島の碁石海岸
 Go-i-shi Coast in the Suezaki Peninsula in Ofunato City, Iwate Prefecture
 碁石海岸は,末崎(すえざき)半島東南部に約6km続く美し
いリアス海岸で,陸中海岸国立公園を代表する景勝地の一
つです。「碁石」とはユニークな名称ですが,半島突端付近
にある碁石浜に由来します。
  末崎半島を造るのは白亜紀前期の地層で,大船渡市や
大船渡湾周辺に分布しているので,大船渡層群と呼ばれて
います。地層の厚さを計算すると2500mにもなるそうです。岩
石は玄武岩‐安山岩質の溶岩や火砕岩が主で,砂岩,泥
岩,礫岩を伴っています。碁石海岸に露出する大船渡層群
は激しい海食作用を受け,穴通磯(あなとおしいそ)と呼ばれ
海食洞,雷岩などの岩礁,細い水道のような溝が発達した
乱曝谷(らんぼうや),碁石岬の海食崖と岩礁,碁石浜を初
めとする海浜など,いろんな海食地形のオンパレードです。
海岸沿いには遊歩道が整備されているので,ハイキングがて
ら地形や地層を見学すると良いでしょう。
  海食地形の中でも,穴通磯は碁石海岸随一の絶景スポ
ットで,大きな洞門が3つ開いたその様子は,自然が生み出
した造形美の極致と言えます(上左の写真)。穴通磯から南に
下るとやがて碁石岬にやってきますが,そこには白亜の灯台
があり,更にその先には展望台があって太平洋の雄大な景
色を楽しむことができます(上右の写真)。
  碁石浜は碁石岬のすぐ北西にあります。浜には,碁石の
ような黒色〜灰色で扁平な円礫が一面に堆積しています(右
の写真)。これが「碁石」の由来です。浜は普通は砂浜が多い
のですが,碁石浜のように礫が堆積している浜も見られま
す。このタイプの浜を礫浜と言います。ちなみにこれらの礫
は,大船渡層群の泥岩です。碁石海岸は昭和12年(1937)に
国の天然記念物に指定されていますが,平成6年(1994)には
日本の渚百選にも選ばれています。

<岩手県大船渡市>



Back
Index
Next
Home